鎌倉まめタリアーナ - Fm yokohama 84.7

みんなのまめタリアーナレシピ

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。
今日の番組ではリスナーの皆さんから頂いた「お豆」や野菜を使ったまめタリナーナレシピを紹介しました。
その2つのまめタリナーナレシピを私が自宅で実際に作ってみました。


まずは川崎市のラジオネーム・今日も農天気さんからのまめタリアーナレシピです。
適当に済ませたい時に簡単に作れるとの事でお豆腐のレシピを教えてくれました♪


「お豆腐の卵とじチーズ丼」

材料(1人分):
絹ごし豆腐 200g
サラダ油 小さじ1
お醤油 大さじ1
砂糖 小さじ1
みりん 大さじ1
粉末だし 小さじ1
卵 1個
ご飯 1杯
とろける
チーズ、ネギ、海苔 適量
・・・(私が試作した時の分量です)

作り方:
1)絹ごし豆腐を水切りする。2)崩しながら油で炒めたら、お醤油、砂糖、みりん、粉末だしを入れる。
(代わりに揚げ玉を入れてもOK)3)溶いた卵を入れて、お好みのかたさに加熱する。4)丼にアツアツご飯を盛ってチーズを載せる。
5)4の上に3をかけ、最後にネギか海苔を散らして出来上がり♪

お家の冷蔵庫によくありそうな手軽な材料で作れていいですね!
だしの効いたお醤油仕立てのお豆腐に卵とチーズ、ネギや海苔がご飯とよく合いました。
これからの時季、夏バテをして食欲があまりない時でも、トゥルトゥルっといただけそうです。

今日も農天気さん、ありがとうございました♪


続いて、綾瀬市のラジオネーム・ゆずさんからのまめタリアーナレシピです。
ゆずさんは、最近、お店で食べたお気に入りとお家で作るお気に入りのお豆料理を教えてくれました。
お店で食べて気に入ったのは、 “ フムス”という中東の料理のディップで、ヒヨコ豆と練りゴマ、ニンニク、レモン、クミンをペースト状にしたもので、パンに塗ったり野菜スティックや焼いたお肉にも合います、との事で、私もフムスが大好きで、トルコ料理屋さんに行くと必ず頼みます(以前、番組で紹介したレシピはこちら→「トルコのフムス」)。
そして、ゆずさんがお家でよくビールに合わせて作るという枝豆レシピがこちらです。



「枝豆のニンニクピリ辛炒め」

材料(作りやすい分量):
冷凍枝豆 200g

胡麻油かオリーブオイル 大さじ1
ニンニク 1片
塩 少々
唐辛子(輪切り) お好みで
・・・(私が試作した時の分量です)

作り方:
1)ニンニクをみじん切りにする。

2)ごま油かオリーブオイルと刻みニンニクを火にかける。

3)枝豆を加えて炒め、塩と唐辛子を加える。

4)炒めて出来上がり♪


いつもの枝豆がお洒落に変身し、おつまみにもピッタリです!
ちょうど今、枝豆が旬ですから、フレッシュな枝豆を使って作るのもいいですよね。

ゆずさん、ありがとうございました♪


今日も農天気さんとゆずさんには、鎌倉まめやさんのお菓子詰め合わせをお送りしますので、楽しみに待っていてくださいね(発送までに少しお時間がかかるかもしれません事を御了承くださいませ)。


あなたからのまめタリアーナレシピをお待ちしております^^

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメのお豆料理・野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.jp
メッセージとお豆料理・野菜料理の料理名、材料と作り方、ラジオネーム、お名前、住所、電話番号を書いて、メールを送ってくださいね。
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非、応募してくださいませ♪
*****************************************************************************

top