「学校へ行こう」プロジェクト

県立商工高等学校 100周年記念式典

2020年度で100周年を迎えた県立商工高等学校ですが、

新型コロナウイルスの影響で記念式典が延期となっていました。

 

オンラインで配信するという形に切り替えて、

2021年1026日に100周年記念式典を執り行うことが出来ました。

 

県立商工高等学校と連携協定を結んでいるFMヨコハマも、

この式典のお手伝いをしました!

 

司会進行は我らが街角リポーターの藤田優一!!

式典前にはLovely Day♡で

この式典のリポートも行いました。

 

また、来賓の方にお渡しした品は商業科の生徒が授業で考案したものでした。

この授業の講師としてFMヨコハマ社員が参加し、

SDGsに考慮した品を生徒の皆さんと一緒に形にしました。

高校生の柔軟な発想と、FMヨコハマの地域とのつながりが結びつき、

100周年にふさわしい素敵な品が完成しました!

 

式典の中で記念品の紹介を行う映像も流し、

授業で学びや考案商品のアピールポイントを発信しました。

 

今後も継続的に授業を行い、地域に貢献できるような活動を高校生と続けていきます!