E-ne! ~good for you~ - Fm yokohama 84.7

守ろう!私たちの綺麗な海 Vol.139

イーネの13:40頃は!
神奈川県の海を守り、綺麗な海を実現するために
かけがえのない海にまつわる様々な情報をお届けする「守ろう!私たちの綺麗な海」🌊

今週は、振り返りオンエア!
11月14日土曜日に開催した
「大磯こゆるぎの浜 クリーンアップ&ビーチコーミング」について。


今日は、「公益財団法人かながわ海岸美化財団」柱本健司さん 
が教えてくださった、海ゴミのお話を改めて。




海ゴミは、海に遊びに来た人が残していったものが全体の3割。
残りの7割は、川から来ている。
陸域に落ちているゴミが雨と一緒に川に流れて、海までやってくる。

大磯こゆるぎの浜は、普段は(今日自分たちがいる場所まで)清掃が入ってこないため、
こうした機会でないとなかなか綺麗にできないので、とても嬉しい。



ゴミ拾いを始める前に午前中ホズミンが拾ったのは、山からきたゴミ。
これは、散弾銃の玉の部品「ワッズ」。
丹沢の山の中で狩猟に使われたものが、海にまでやってくる。
山、そして町、海というのは、やっぱり水の流れで繋がっています。



今回、お世話になった「公益財団法人かながわ海岸美化財団」から、
神奈川県の素敵な海の風景写真と共に1年をめぐる海を守る卓上カレンダー
「by the sea」を今週、毎日1名様にプレゼント!


©公益財団法人かながわ海岸美化財団

©公益財団法人かながわ海岸美化財団


ご希望の方は、タイトルに「カレンダー」と書いて、

メールは、ene@fmyokohama.jp
FAXの方は、045-224-1019 イーネまで。 
あなたのお名前、住所、連絡先も忘れずに!


当選者の発表は、発送をもってかえさせて頂きます。







開局35周年の今年は、これまで以上にみなさんと神奈川の海を綺麗にして、
全国、全世界に誇れる、自慢できる海にしていきたいと思っています!

今日オンエアしたビーチクリーンの様子とあわせて
FMヨコハマ「海を守ろう」特設サイトをご覧になれます。

https://kanagawa-mamorou.uminohi.jp/


top