E-ne! ~good for you~ - Fm yokohama 84.7

E-ne!秋満喫Week!! 月曜日は…「小顔の秋」!!【プレゼントがあります!】

今週のイーネは…
E-ne!秋満喫Week!!


月曜日に注目するのは…「小顔の秋」!!


歯科医師 の 末光妙子さん をお迎えしました。


末光さんが10月26日に発売される、人生初の書籍というのが…
「小顔音読 - 歯科医師が教える、魔法の早口ことば -

実はお顔の印象や美しさはお化粧ではごまかせない顔の下半分で大きく変わってしまいます。
ここは歯の並び方や口周りの筋肉の使い方によって作られているのですが、
マスク生活で緊張感なく緩んでしまった口元につられて、口角が下がり気味になったり、
口で呼吸する『口呼吸』という状態になりやすくなっています。
これが続くと…
虫歯や歯周病はもちろん、歯並びや声、お顔の輪郭にも影響があります。
口周りや舌の筋肉を正しく動かしていくことで、
歯や全身の健康を守るだけでなく美容にも効果的!!

つまり…早口言葉を唱えることで、小顔に変身できる!



まずは、「舌の位置」をチェックしましょう!


あなたの舌の位置は、どこにありますか?

舌の正しい位置は上あごに舌全体がペタッとくっついている状態。
この位置を保つのがつらいという方は普段から舌の筋肉が上手に使えていない可能性が高いです。
もしこのチェックがよくわからないという方は舌を「べー」出してみてください。
舌の形がギザギザしているという方は間違いなく落ち舌です。
舌(ベロ)がしたあごの歯に常に当たっていると、
その圧痕が舌についてギザギザになっています。





では!「魔法の早口言葉」、一緒にやっていきましょう!!


まずは初級編
「かてぃるとぅ とぅるてぃか」
落ち舌に関係が深いインナーマッスルや舌根、舌の中央部の内舌筋の運動で、
小顔に深くつながる口輪筋も鍛えられます。
簡単だとつい、各音の発声が適当になりがちなので、
基本だからこそ、鏡を見ながら大きく口を動かしましょう。



次に中級編
「うにふり りふにう」
笑顔に欠かせない口輪筋と表情筋をこれでもか!と動かします。
試しに「いういういう」と口に出してみてください。



最後に上級編
「だぞざど どざぞだ」
こちらは舌先を歯ぐきに当てて音を弾き出す難度高めの早口ことばです。
口を大きく開くため、表情筋の運動にも。舌の中でも特に舌先を鍛えられるトレーニングです。
表情筋を動かしづらい人は、母音だけをはっきりゆっくり
「あおあおおあおあ」からの練習がおすすめです。




今教えていただいたのは、ほんの一部!
この「小顔になれる魔法の早口ことば」が沢山紹介されているのが、
来週の月曜日、10月26日に、ワニブックスから発売される本、
「小顔音読 - 歯科医師が教える、魔法の早口ことば -」


✓会話が前より減って、
無表情な時間が増えた。
口角が下がった、フェイスラインのもたつきが気になっている

そんな人にこそ試してほしい! 
新しい生活様式に備えた健康法、それが言っていて楽しくなれる「魔法の早口ことば」です。
早口言葉以外にも、舌の筋トレや普段寄せられることの多い
お口に関するお悩みに対する末光先生からのアドバイスもあります!



今日は、この書籍を抽選で3名の方にプレゼント!

⇛エントリーを〆切ました。たくさんのメッセージありがとうございました!





ワニブックス「小顔音読 - 歯科医師が教える、魔法の早口ことば -」
https://www.wani.co.jp/event.php?id=6835


top