E-ne! ~good for you~ - Fm yokohama 84.7

街をきれいにすると、現れる!? ゴミとたたかえ! Clean Up Monster プロジェクト

今日のエシコンでピックアップしたのは…

無料配布のアートなゴミ袋で街をきれいにする
「ゴミとたたかえ! Clean Up Monster」プロジェクトについて


GARBAGE BAG ART WORKを手掛ける 株式会社マック専務取締役 山阪佳彦さん
北村化学産業株式会社 クオリティ・オブ・ライフ事業部 田中瑞紀さん に伺いました。

🛍🛍GARBAGE BAG ART WORKとは

「ゴミをきちんと分別しよう」「ゴミ置場をきれいに使おう」「公園からゴミを持ち帰ろう」など
当たり前のことを、仕方がないからやろう!ではなく、楽しいから進んで積極的にやりたい!
と思えるようなプロジェクトを仕掛け、今年で14年。

積み上げるとアート作品になるようなゴミ袋、
観光地からゴミを持ち帰りたくなるような可愛いゴミ袋など
少しでも多くの方にゴミ問題に目を向けてもらうきっかけにと、様々なタイプのゴミ袋をプロデュースしています。

🛍🛍今回スタートしたプロジェクト ゴミとたたかえ!Clean Up Monsterとは

GARBAGE BAG ART WORKと、
包装資材を通じ環境負荷の軽減やフードロスの問題に取り組む北村化学産業とのコラボレーション企画。
体、目、口のパーツに分かれたデザインのゴミ袋で、
ゴミが入って膨らんだゴミ袋を積み上げるとモンスターになっちゃうんです!!
(写真はゴミを入れる前のゴミ袋)

ゴミ袋の素材にもこだわられています!
モンスターの口や目のパーツになるゴミ袋は、高密度ポリエチレンの再生素材50%
身体部分になるゴミ袋は、使用済み低密度ポリエチレンのリサイクル素材を約80%も使用。
さらに水性フレキソ印刷などインクにもこだわりが!
産廃として焼却する場合に比べ、約75%もCO2の排出を減らすことができ、
バージン原料で作ったゴミ袋との比較でも約30%のCO2の削減につながったんだそうです。

このプロジェクトに参加したい!という方は「ゴミとたたかえ! Clean Up Monster」のサイトへ!

☞ https://clean-up.monster/


🛍🛍
Clean Up Monster に協賛している北村化学産業とは

化学品を生業に、パッケージングを通じ食品ロス、利便性、汎用性に付加価値を付け、
生活の質向上に繋がる商品を提供。
世界中でプラスチックに対する注目が集まっている中、持続可能な会社で求められる企業であり続けるために、
世の中のニーズや課題に耳を傾けて、対応策を練られ、取り組まれています。

そんな中で、GARBAGE BAG ART WORKのごみ袋をアートにする、ごみ拾いを楽しく行う
というユニークな発想に非常に感銘を受けまして、Clean Up Monsterが実現!

モノ作るメーカー、その製品を使う消費者の双方で「未来への責任」を意識していきたいですね🥰

🌎 GARBAGE BAG ART WORK 

http://www.gba-project.com/

🌏 北村化学産業株式会社

https://www.kitamura-chem.co.jp/

top