E-ne! ~good for you~ - Fm yokohama 84.7

破棄される点字書籍からReborn!触れる楽しさと、ドネーションもプラスされた TENJI paper!

今日のエシコンでピックアップしたのは…

プレゼントするのにも、ぴったり!

 温かい気持ちの輪がつながる

「Reborn 「TENJI paper」」


一般社団法人SOCAIL NEXT
就労継続支援B型事業所 ゆめが丘DCの永井千尋さん 
に話を伺いました。

★「Reborn 「TENJI paper」」とは!

廃棄予定の点字図書に素敵なデザインを施して作った文房具。
デザインは、オリジナルのステーショナリーや雑貨を作製するアトリエ「Quaint Design」。
点字用の紙は再生紙に使えないので、
本の入れ替えなどで廃棄の点字図書が出てしまうんだそうです。
そこで、生まれたのが「TENJI paper」
真っ白な点字図書がこんな商品に生まれ変わりました!


封筒セット、カフェトートバッグ、ペン&グラスケースetc・・・

この封筒を拡大してみると・・・


点字の凹凸が!!!
なんとも言えない風合いで、手触りもイーネ!

高田馬場にある「日本図書館」で多くの方が読んできた本を
丁寧に商品へと加工しているのが、永井さんがいる
横浜市泉区の「就労継続支援B型事業所 ゆめが丘DC」の皆さん!

この商品は、紀伊國屋書店のみなとみらい店、武蔵小杉店
二子玉川の蔦屋家電、Quaint Designのwebショップ などで購入できます。

そして、「Reborn 「TENJI paper」」の収益の一部が
新しい点字図書の費用に役立てられています。

Reborn 「TENJI paper」について

http://quaintdesign.jp

ゆめが丘 DCについて

http://www.yumegaokadc.jp/

top